百合染野図書館

小説(?)を書いています 異能力の使い方

2016-06-04から1日間の記事一覧

異能力の使い方 ー1話 不幸中の幸いー

この小説はフィクションです 「君はこの村を救える勇者だ!」といきなり言われたら誰でもピンとこないだろう。まず、勇者の定義とは一体何なのか。特殊な力を持っているからなのか、見た目が強そうだからなのか。脳の作りが特別なのか。 私は疑問でいっぱい…